超乾燥肌におすすめ!Coyori美容液オイルと化粧水を検証!

肌トラブル

シワやたるみの原因となる皮脂不足に着目して作られた、自然派エイジング化粧品のCoyori(こより)。

何といっても「美容液オイル」が有名で、SNSやいろんな雑誌などでもよく目にすることも多いですね?

私もずっと以前からCoyoriは気になっていたのですが、オイルというとちょっと抵抗があり避けていました。ですが、母が使い始めてとても良い!という感想を聞いたことから、Coyoriに関心が高まり、実際に試してみることにしました。

今回は、超乾燥肌の30代の私がCoyoriを試した感想をレビューします。Coyoriに関心をお持ちの方の参考になれば幸いです。

今回、私は美容液オイルとしっとりタイプの化粧水を試してみました。

Coyoriを実際に半年間使ってみた感想

◆高保湿温泉化粧水「しっとりタイプ」

こより化粧水は、目元、口元の乾燥小じわを目立たなくする化粧水シワ効能効果の試験をクリアしています。

古くから美人の湯として知られる「島根県玉造温泉」の源泉を50%以上配合された化粧水。温泉水が角質層を柔らかくし、うるおいを角層のすみずみまで届けてくれます。また、温泉水は油分と馴染みやすい特性があるので、次に使う美容オイルの浸透を高める効果が期待できるのだとか。

美容液オイルと温泉水のミネラルが混ざり合うことで、皮脂膜を再現する働きもアップ。肌の奥からもっちり肌になれます!

とろりとしたテクスチャーで、香りはほぼありません。個人的にはとろみのある化粧水が好きなので、このテクスチャーはとても好きです。

こより化粧水の使い方

洗顔後すぐに、500円玉くらいを手に取り、温めるように両手をこすり合わせてから顔につけます。こより化粧水は2度付けが基本なので、もう一度同じ要領でお肌になじませます。

たくさんの量を一気につけてしまうと、液だれしてうまくケアできないので、2回に分けるのがおすすめです。

仕上げに手のひらで、顔を包みこむようにすると、さらに肌なじみがアップします。体温を通すことで肌なじみが良くなるので、コットンを使わずに手でケアするのがおすすめです。

こより化粧水を使ってみた感想
とても肌馴染みの良さを実感しました。最初は美容液オイルだけ使っていたのですが、この化粧水を使うと、その後に使うオイルの浸透スピードが全然違います!お手入れした後のお肌がフカフカになりますよ!

超乾燥肌の私ですが、とても満足できる使用感です。何よりお肌がもっちりします。

◆美容液オイル

化粧水の後にこれ1本でお肌にハリとツヤがでるという『Coyori美容液オイル』。

加齢による皮脂不足に着目し、4種の100%天然オイルと、肌力をアップさせる20種の和漢・植物エキスで作れれています。

こより美容液オイルは、このようにオイルと美容成分の2層になっているのが特徴です。

この2層が混ざるようにボトルを振ると白く濁りますので、使う前に白濁させて使います。

白濁させるとこんな感じです。

コヨリオイルの使い方

コヨリ美容液オイルは化粧水の後に使います。

美容液オイルの浸透を高めるために、たっぷりの化粧水で水分を補っておきます。そして化粧水がお肌になじんだらこより美容液オイルを使います。

コヨリ美容液オイルは、オイルと化粧水が2層になっています。ボトルをよく振って、2層をしっかり混ぜ合わせてからお肌にのせます。オイルが白く濁ったらOK。

顔の中心から外側に向かって、やさしく伸ばしていきます。私は乾燥しやすい、目の周りや、口元、ほうれい線には重ね塗りでケアしています。

使用の目安量は500円玉(5~6滴)くらいです。コヨリ美容液オイルは20mlでボトルが小さいので、少なく見えますが、毎日、朝晩のスキンケアでだいたい1か月くらいは持ちます。

こより美容液オイルを使ってみた感想

手にとるとほんのりとですがラベンターの香りがしてとてもいい香りです。敏感肌の私ですが全く肌のトラブルはありません。

お肌に伸ばすとスッとオイルが浸透し、表面がふっくらな柔らかいお肌になります。オイルですが、オイルのような使用感ではなく、とてもお気に入りです。

超乾燥肌の保湿対策に、手放せなくなりました。母と一緒に継続しています!

Coyori のおすすめポイント

◆加齢とともに減少、劣化する皮脂に着目!!

加齢によってお肌の皮脂は30代から急激に減少し、50代では20代の半分以下になるのだとか。皮脂不足の状態では、いくら水分を補っても蒸発してしまい、化粧水をつけてもあまり効果がありません。

Coyoriは、皮脂の減少劣化による、乾燥・小ジワ・くすみなどの肌トラブルが起こる原因を追究。皮脂と同じ成分をもつ4種の植物オイルで、肌本来の皮脂に近い状態に導きます。

◆「美容液×オイル」の併せ技でオイルなのにべたつかい!

コヨリ美容液オイルは、オイル層:美容液層を3:7で美容液がオイルを包み込む処方。そのため、オイルなのにサラッとした使用感で、美容成分が角質層の奥まできちんと浸透します。

愛用者の96%の方がベタつかないと回答する、オイルとは思えない使用感が特徴です。

◆美人の湯「島根県玉造温泉」の源泉配合!

化粧水には古くから美人の湯として伝わる「島根県玉造温泉」の源泉をなんと50%以上も配合。

温泉水は角質を柔らかくしてくれる効果があり、さらに、油と馴染みやすい特性があるため、美容液オイルの浸透力が高まります。

さらに、美容液オイルと温泉水ミネラルが混ざり、皮脂膜を形成するので、お肌を保護しながら乾燥を防ぐ効果があります。

◆こだわりの無添加!

コヨリ美容液オイルは、日本全国から厳選下した自然素材のみを使用しています。不純物や鉱物油など一切不使用なのでサラサラのオイルです。お肌の負担となる成分はできる限り排除しています。

◆コヨリが向いている人と不向きな人

Coyoriが向いている人と不向きな人についてまとめました。

コヨリが不向きな方

・温泉アレルギーの方 (化粧水に温泉水を使用しているため)
・植物アレルギーの方 (天然植物を使用しているため)
・オールインワン化粧品のように手早くお手入れをしたい方

以上のような方は、コヨリには不向きかもしれません。また、アレルギーが心配な方はパッチテストをされてからご使用されることがおススメです。

コヨリが向いている方

・お肌のハリや潤い不足を感じている方
・乾燥肌にお悩みの方
・浸透力・保湿力に優れたスキンケアアイテムをお探しの方
・自然派化粧品が好きな方

以上の方は、Coyoriを使用することで、お肌のお悩み改善が期待できますのでぜひおすすめしたいです!

 

今ならCoyori14日間体験セットが1,480円(送料無料)で購入できます!なんと75%オフ!スペシャルケアの濃密美容クリームもついてます!