植物幹細胞コスメが優秀過ぎる!コスパの良さとその実力は?

肌トラブル

最近注目されている幹細胞コスメ

その中でも植物幹細胞コスメがとても優秀なのでこのページでは、植物幹細胞コスメのもつ魅力とヒト幹細胞コスメとの違いなどについてまとめてみました。

おすすめの植物幹細胞コスメもご紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

幹細胞って?

そもそも幹細胞とはいったい何なのでしょうか?

たとえばケガや病気にかかってもいつの間にか治ってしまうこともありますよね。自然治癒するのは、実は幹細胞のおかげです。

幹細胞というの体の中の不具合な部分が順調に働くように助けてくれるもので、私たちの身体に存在しています。

この幹細胞の働きを知ることで、なぜ幹細胞コスメがエイジングケアにとって優れた働をするのかが見えてきます。

◆幹細胞は細胞を再生する役割を持っている

肌にはもっとも外側の「表皮」と、表皮の奥でベットのスプリングのような弾力を支える役割をはたしている「真皮」があります。それぞれに幹細胞が存在していて、この幹細胞がターンオーバーのための新しい組織を再生しています。

いわば、幹細胞は新たな細胞を作り出す母のような存在です。

ところが紫外線などの外部からのダメージが蓄積されると、幹細胞は十分な働きができなくなってしまいます。

するとターンオーバーが崩れたり、お肌のハリがなくなったり、しわができたりといった肌悩みが目立つようになってしまいます。幹細胞は健康なお肌を作り、維持していくためには欠かせないものなのです。

ヒトや植物の幹細胞の力を利用してこの幹細胞の働きをサポートしようというのが幹細胞コスメの考え方になります。

◆幹細胞は植物にも存在する

ヒトや植物などの生き物は細胞からできています。そして、それぞれに担当する幹細胞が存在しています。

病気やケガなどでダメージを受けると、その担当の幹細胞がダメージ部分に変身する細胞を生み出して補ってくれているのです。

極寒や灼熱の環境においても植物が強く耐え抜いていけるのは、幹細胞に傷ついた細胞を再生する能力が備わっているからだと考えられています。

植物幹細胞の化粧品はエイジングケアの強い味方!

幹細胞培養液が配合されたコスメを幹細胞コスメと言います。幹細胞コスメには、ヒト幹細胞・植物幹細胞・動物幹細胞の3種類があります。ただし動物由来のものは国内では流通していないため、ここではヒト由来と植物由来の違いについてみていきましょう。

実は、植物幹細胞コスメは保湿力や還元力に優れていて、ヒト幹細胞コスメと比較するとお手頃な安価なものが多いです。

ここでは、植物幹細胞の化粧品で期待できる効果について解説していきますね。

◆植物幹細胞コスメはヒト幹細胞コスメに次ぐエイジングケアケアが期待できる

ヒト幹細胞コスメには、ヒト由来の幹細胞培養液が配合されています。働きが鈍った幹細胞にエンジンをかけるカギのような役目を担う成分が含まれており、とても高いエイジングケア力が期待できます。

一方の植物幹細胞コスメは、ヒト幹細胞コスメのようなカギは持っていません。ですが、年齢肌のケアに欠かせないうるおい保持力や還元力に優れていることから、充分なエイジングケア力があると言われて注目されているのです。

◆植物幹細胞コスメは続けやすい価格が魅力

幹細胞コスメは最先端なものだけあって価格が比較的高いものが多いです。

でも、無理して高額なものを使っても、長続きしなければ意味がないですよね。無理なく続けられる価格の商品を長く使っていくほうが、結果的にはお得ですし、継続することで効果も期待できます。

植物幹細胞コスメは、ヒト幹細胞コスメと比較するとかなりリーズナブルな傾向があります。化粧品を使って速攻で肌の調子の変化を実感できることはあまりありません。とくにエイジングケアに関しては、出来るだけ長く使い続けていくことが肝心ですので続けやすいコスパの良さは大きな魅力です。

植物幹細胞とヒト幹細胞の違いは?

 

植物幹細胞とヒト幹細胞を比較してみると、両者の違いはどこにあるのでしょうか?

両者の違いをまとめると、

ヒト幹細胞は肌をもとから見直す土台ケアに優れているといわれています。

その一方で、植物幹細胞はお肌を外部の刺激から守り、みずみずしいハリを与えたり、しわやくすみのケアが得意であると言えます。

エイジングケアにはヒト幹細が良いと注目されますが、植物幹細胞だからこその魅力も持っているのです。

◆しわが気になるならどっちがいいの?

ヒト幹細胞は、コラーゲンやエラスチンを作る工場に直接呼びかけることで、潤いを保持し、シワをケアします。

一方で、植物幹細胞培養液はお肌を潤いで満たす力に優れていると言われています。シワは乾燥が原因となっている場合も多いので、しわが気になる場合は、植物幹細胞コスメのうるおい力でのケアもおすすめです。

◆ハリやたるみが気になる場合は?

肌が酸化すると活性酸素が発生して、いわゆる錆びたような状態になります。そうなるとハリ不足やたるみを生じます。

植物幹細胞コスメはダメージをケアする力を持っていると言われているので、お肌のくすみや、ハリ不足、毛穴などで悩んでいる人にもおすすめです。

これに対してヒト幹細胞コスメは、お肌の内側から弾力を支えるスプリング部分をケアします。

植物幹細胞コスメおすすめ厳選2選

植物幹細胞コスメは一般的なエイジングケア化粧品とかわらない価格帯で購入できるものが多いので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

多くのメーカーから発売されていますが、特におすすめできるのはこの2つ!

◆AGEST(エイジスト)

エイジストは、肌本来の力を見直し、体の内側から美しくなることを一番に考えているブランドです。

エイジングができるスキンケアシリーズはどれも植物幹細胞培養エキスが配合されており、大人の肌悩みをトータルにケアできます。ラインで揃えると、よりバランスの良いエイジングケアができるのでおすすめです。

AGEST「ステムエッセンス」は、アルガン幹細胞エキスアルペンローゼ幹細胞エキスなどを配合した植物由来の美容液です。最新技術の「マイクロ多重層カプセル」で、少しずつ成分が溶け出すことにより、長時間美容成分が浸透していくように作られています。テレビでも紹介された人気のアイテムです。

馬プラセンタサプリとステムエッセンスがセットになった10日間のお試しセットは初回限定価格の1800円で購入できますよ!

また、AGEST「ステムクリーム」は、臨床試験でシミに効果があると実証されていて、2018年モンドセレクション金賞を受賞している実力のある美白クリームです。人気女性誌でも多数紹介されています。

◆リッツ モイスト ローション 

リッツ「モイストローション」は、リンゴ果実由来の幹細胞を利用した化粧水です。辛口評価雑誌でも「保湿力」「成分」「使用感」の3部門で認められた「殿堂入りコスメ」の高保湿化粧水です。
幹細胞エキスだけでなく、果物エキスやカプセルコラーゲンを配合して24時間潤いが続く保湿力と、なんと言っても1000円台で買える低価格さが魅力ですね。低価格ですが、保湿力抜群で、口コミでもとても人気の化粧水です。

植物幹細胞コスメで最先端のエイジングケアを試そう!

多くのメディアで話題になっている、今注目の幹細胞コスメは、最も新しい美容法です。

年齢を重ねたお肌の悩みに多い、乾燥やハリ不足をケアして本来の肌に限りなく近づけることへの期待から、美容業界でも非常に注目されています。

価格もお安くはないですし、名前だけは知っていたけど、ほんとはどうなの?効果があるの?と購入をためらっていた方も多いのではないでしょうか?

初めての人は、植物幹細胞コスメならコスパも良く試しやすいのでおすすめです!